クリスチャントルソー 脂肪燃焼

クリスチャントルソーのメカニズムを解明【脂肪燃焼効果を徹底分析】

クリスチャントルソー 脂肪燃焼

 

クリスチャントルソーは着るだけでお腹周りの脂肪燃焼を促進してくれる大人気の加圧キャミソールです。

 

ここではクリスチャントルソー(加圧キャミソール)の脂肪燃焼効果と、脂肪燃焼がどうやって行われるかをチェックしておきましょう。

 

クリスチャントルソーは痩せる順番を意識して開発された加圧キャミソールです。

 

 

「太る順番」と「痩せる順番」

 

ダイエットしてもなかなか痩せにくい部分ってありますよね。

 

逆にすぐに太ってしまうっていう部分ありませんか?

 

体には太る順番と痩せる順番というのがあって、それぞれこんな感じです。

 

太る順番

 

お腹⇒お尻⇒太もも⇒胴体⇒手足

 

痩せる順番

 

上半身⇒下半身⇒お腹

 

女性はホルモンの関係などで太るときは「お腹→下半身→上半身」と脂肪が蓄積していきます。

 

逆に痩せるときは脂肪が付くときとは反対で「上半身→下半身→お腹」と脂肪が落ちていきます。

 

余談ですが、ダイエットしたらバストがなくなった・・・なんて悲しい経験をしたことがある人も多いでしょう。

 

クリスチャントルソーは「痩せる順番」に注目して開発された加圧キャミソールです。

 

着るだけで脂肪に圧力を加えて、体幹を強くし効率よくダイエットできるというアイテムです。

 

クリスチャントルソーの特徴

 

クリスチャントルソーは体幹を意識した加圧設計になっています。

 

実はお腹だけ圧をかけたり、体幹を鍛えてもウエスト周辺の脂肪を落とすことは難しいのです。

 

クリスチャントルソーは同時に3つの体幹を鍛えることによって効率よくお腹の脂肪を減らすことを目指しました。

 

  • 脇下から背中
  •  

  • お腹周り
  •  

  • お尻

 

この3つの体幹が鍛えられることによって、「痩せる順番」に脂肪が落ちていくように設計されています。

 

最終的に痩せにくいお腹周りの脂肪燃焼にアプローチします。

 

クリスチャントルソーのメリット

 

クリスチャントルソーを着ているだけで、こんなメリットがあります。

 

  • 体幹が整う
  • 姿勢が良くなる
  • 冷え性・肩こり・腰痛が改善

 

クリスチャントルソーは脂肪燃焼効果だけでなく、姿勢が良くなり、冷え性や肩こり、腰痛の改善にも有効です。

 

しかもクリスチャントルソーは見た目は普通のキャミソールと同じなので普段使いが可能です。

 

使用上の注意点としては、クリスチャントルソーは加圧により血液の巡りが良くなり、体温が上昇します。

 

夏場など暑い時期には長時間の使用は控えたほうがいいかもしれませんね。

 

脂肪燃焼ってどうやって起こるの?

 

脂肪を燃やすってよく言いますけど、これってどういうことなんでしょう?

 

どうやったら脂肪燃焼できるのでしょうか?

 

まず私たちの体の脂肪は中性脂肪として蓄えられていますが、そのままでは脂肪燃焼されません。

 

まず中性脂肪を分解しないといけないんですね。

 

遊離脂肪酸(ゆうりしぼさん)という形にならないと脂肪燃焼は起こらないのです。

 

では、どうやって中性脂肪を分解すればいいかというと、運動をすることです。

 

ウォーキングなどの有酸素運動をすると、中性脂肪が分解され、エネルギーとして消費できる遊離脂肪酸になります。

 

そのまま運動を続けてエネルギーとして消費するのが脂肪燃焼という状態なんですね。

 

でも、運動が苦手、嫌いという人もいるでしょう。

 

そんな人におすすめなのがクリスチャントルソーです。

 

クリスチャントルソーは着て、普段の生活を送るだけで運動しているのと同じような状態になるんです。

 

だから着ているだけで脂肪燃焼ができるんですね。

 

>>クリスチャントルソーの詳細はこちら